エコツアー

霧多布湿原は国内3番目の広さをもち、夏に見せる花の景観は、国内でも最大級といわれています。
また、1993年にはラムサール条約に登録され、その価値が国際的に評価されると共に、
保護に対する責任も高まってきています。
私たちはこの湿原がもつ豊かさや価値を多くの人々に伝えるために、
エコツーリズムによる町づくりを進めています。

教育旅行を企画されている方へ

漁業、酪農のツアーのほか、森の公園作りや民泊なども行っています。
ご希望に応じてアレンジすることも可能です。お気軽にご連絡ください。


アウトドア用品レンタル

雨や汚れを気にせず思いっきり楽しみたい!
森へバードウォッチングに出かけたい!
湿原へ、浜辺へ、マウンテンバイクで軽快に動き回りたい!
湿原センターではアウトドアをもっと楽しくするアイテムをお貸しします。
「森の中を歩きたい!でも、靴が・・」「雨が降ってきた!外を歩けない・・」
なんの、なんの大丈夫。霧多布湿原センターではアウトドアに必要な道具を貸し出ししています。
どうぞご利用ください。

レンタル価格表はこちら
マウンテンバイク 1人1日 1000円
歩くスキー  1人1日 500円
長靴※ 1人 100円
レインウエア※ 1人 100円
熊鈴※ 1個 100円
双眼鏡※ 1個 100円
※マークがついているレンタルの売り上げは、湿原保全のナショナルトラストに活用させていただきます。
100円で畳2枚分の湿原民有地を買い取ることができます。